FC2ブログ

What a small world it is!!!【Rapsodia*】

GZCA-4072

このブログを始めるにあたっての方向付けは、音楽紹介(邦楽オンリー)&日記にしようと思ってたはずが、すっかりネタが偏ってる事に気づいたのは昨晩の事。だからといって何かが変わる訳ではないですが、すっかり忘れてたってコトwww そんなわけで何本かご紹介を。
GARNET CROW New single droped out! 『夢・花火』 テレビ東京系アニメ「メルへヴン」 オープニングテーマ 昨年、リリース目前まで作りながらも、もう一度世界観を作り込む理由で温められた“幻のナンバー”ともいうべき「夢・花火」は前作「籟・来・也」とは一変、疾走感のあるリズム感が心地よいナンバー!! 初回盤には、「籟・来・也」の未発表バージョン2曲、通常盤には「籟・来・也」のアカペラ・ファルセット・バージョンを収録!ジャケットも初回盤と通常盤で異なります! 初回盤 GZCA-4072 / GIZA studio / \1,260-[tax in] 1.夢・花火 2.His Voyage 3.Ring Ring a Ding 4.籟・来・也 ~mother earth~ 5.籟・来・也 ~mysterious remix~ 6.籟・来・也 ~Orchestra Ver~ 7.夢・花火 (instrumental) 通常盤 GZCA-4073 / GIZA studio / \1,260-[tax in] 1.夢・花火 2.His Voyage 3.Ring Ring a Ding 4.rai rai ya ~eternal blessing~ 5.籟・来・也 ~mysterious remix~ 6.夢・花火 (instrumental)
...とまぁ、ここまではオフィシャルからの引用です。 最近のこの人たちのメロディラインは歌謡曲っぽいのが特徴ですね。ただでさえ、vo.の人の声質も好みがはっきり分かれるところなんですが、さらにこのメロディたちは聴く人を選びそうな気がします。 夢・花火はinst.の方もなかなかカッコ良くて、vo.あり・なしで、二通りの楽しみ方ができそうです。 2.のHis Voyageはリズムが単調すぎてつまらないとの話もちらほら見かけましたが、俺はそれが逆にしつこさがなくていいと思います。歌詞もあっさりしてるしね。 3.Ring Ring a Dingは「未来よりも今」というテーマを日常にありふれた感じで表現されているように見えます。確かに「うらなって」も、その起こりうる事象や結果は自分がどう動くかってことにかかってますしね。 さて、3作連続リリースが発表されているGARNET CROW。しばらくまたこの人たちにどっぷり浸かるのが今から楽しみです。
コメント
「夢・花火」って「晴れ時計」になったんだと思ってた(・∀・;)
タイトル…似てない?
俺は初のドラタイの「まぼろし」が気になる(*´艸`)
つーか、原点回帰?
2006/07/06(木) 23:32 | URL | あつし #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
from Twitter
ただいまのブログトップ
pixivから、いたるさんのイラストを使用しております http://www.pixiv.net/member.php?id=7894
プロフィール

ごもく

Author:ごもく
warning:
筆者のセクシャリティはゲイなので、
当ブログは同性愛の要素を
ごくまれに含んでおります
その要素が好みでない方は
ご注意下さい

birthday : 1983/3/15
height × weight : 168 × 56
Skype ID : go5moku9

横浜の中心部から低っくいアンテナを
張り巡らせてお送りします...

当ブログはリンクフリーとなっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード